ホーム   »  未分類  »  瞳
2014 06 23

2014062301 hitomi
ひとの瞳は眼の真ん中に位置してなくて、
瞳の円の上側が、まぶたに隠されてます。
下側は上側より少なく隠れてますが、
この部分が隠れてなくて白い部分が見えてるのを三白眼といいます。
左右の瞳は普通、少し中央に寄ってます。
どこかを見つめているためですが、
あまり寄りすぎるとひんがら眼といったりします。
焦点の定まらない眼は茫洋とした雰囲気になるか、
死人の眼になります。
ロンパリは斜視とか言ったりするのでしょうか、
淫婦だとかという俗評があったりするのですが、
左右の瞳の向きの上下が違うとかなり異様な感じを覚えるのは
仕方のない反応だと思われるのです。
この瞳の位置は人形全般にいえる大切な条件で、
人形の風格さえもを決定してしまう大切なところなのです。
 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントをどうぞ
非公開コメント