ホーム   »   私のまち高槻
2017 02 09

アメリカヒドリとメジロの大群 芥川 2017 02 08

散髪の帰りにダイエットを兼ねて
歩いて帰ってきたら
20170209001.jpg
スズメの群れが撮れました。
草叢や電線や屋根に
スズメが群れてます。

20170209002.jpg
珍しい色をしたカモがいます。
例によって 日本の野鳥識別図鑑 で問い合わせてみると
アメリカヒドリというかなり珍しいカモらしい。
たくさんのカモの群れの中で
この色のカモが一羽だけいました。


いつもの桜並木で
いつも、スズメやモズが群れている一帯があります。
虫が多いのかとか
それは樹自体が朽ちてきたからなのかとか
今日は珍しいことに
メジロが群れています。
20170209003.jpg
メジロ自体が珍しいのに
群れでいるとは
20170209004.jpg

20170209005.jpg

20170209006.jpg
余りに興奮して群れとしては
撮れなかったのですが
こうやって二羽のショット

20170209007.jpg

20170209008.jpg

2017 01 31

生き物 2017 01 30

年を取るのと比例して
腹が出てきて
少しでも歩かなくてはと
おさんぽ

冬眠中で脂肪を蓄え中 と
そんな冗談は
まじ やばい
20170130101.jpg
オオバンが群れています
いつもの流れに
20170130102.jpg
最近見なかったヌートリア
20170130103.jpg
2匹いるので
つがいかも
20170130104.jpg
何かをした後
必ず後方の茂みに行きます。
20170130105.jpg


20170130106.jpg
ジョウビタキらしき小鳥が
群れてました !
2017 01 25

芥川・新川の鳥 2017 1 25

冬の河原には
野鳥がきてます。
それが判ってきて注意していると
スズメが留まっている思っていたのが
実はスズメではないんやと気づきます。
20170125001.jpg
こちらは今日初めて気づいた鳥。
で、ネットで調べてみると ホオジロ(頬白)という鳥らしい。
いつもの様に 日本の野鳥識別図鑑 で聞いてみます。
正解でした。
上の写真はホオジロのメスだそうです。
20170125002.jpg
引退してカメラにのめり込んでから
スズメじゃない小鳥が一杯いると判ってきました。

20170125003.jpg
冬はカモがいっぱい群れています。

20170125004.jpg
ジョウビタキはこの近くに巣を持っているのでしょうか
よく見かけます。
でも、よく見かけるカワセミはあっという間に
どこかへ飛び去っていくので
近くに巣を持っていると憶測するのは
短慮かも知れません。
20170125005.jpg

20170125006.jpg
ここいらには珍しいケリがいました。
この上は歩きのひとが多い土手なので
警戒心の強いケリがいるとは

20170125007.jpg
セグロセキレイです。
でもいやに太っちょです。
そこでこれも 日本の野鳥識別図鑑 で聞いてみると、
冬は羽の下に空気をため込んで
膨らんで寒気を防いでいるのだそうです。
餌を食べ過ぎてメタボになったのでは無いそうです。
自分と一緒にしてはあきまへんのでした。


今日もモズが来てました。
20170125008.jpg

20170125009.jpg

20170125010.jpg

2017 01 18

キセキレイとか 2017 1 18 芥川

鴨が土手の斜面にあがって群れてます。
20170118001.jpg
地上にも餌があるのですかねぇ。

20170118002.jpg
ヒヨドリ

20170118003.jpg
キセキレイ
やっと近くで出会えました。

20170118004.jpg
シロハラ(白腹)と言うんだそうです。(メス)
スズメ目ツグミ科

20170118008.jpg
こちらがツグミ


今年もユリカモメが群れてます。
20170118005.jpg

20170118006.jpg

20170118007.jpg