ホーム
2017 03 25

今日の花 2017 03 25

春寸前の日に咲いてた花

花の名はあれこれ調べて見ました
多分あってる・・・・
と  思います

20170325001.jpg 20170325002.jpg
ボケ(木瓜)の花

20170325003.jpg 20170325004.jpg
まるでバラのような八重の椿

20170325005.jpg 20170325006.jpg
キブシ(木五倍子)

20170325007.jpg
紫陽花が芽吹いてます

20170325008.jpg 20170325009.jpg
ユキヤナギ

20170325010.jpg 20170325011.jpg
フイリツルニチニチソウ(斑入り蔓日日草)

20170325012.jpg ここは蓮池
毎日
お花畑を創ってる
そんな人たち
咲いたイメージを描いて
植えて
育てて
摘んで
芝桜は去年の夏、ダメージを受けました

私はそんなお花畑の
いいとこ取りをしてるだけ
 同じカテゴリーの記事
2017 03 23

もも 2017

桃が咲いています。
20170322001.jpg
20170322002.jpg
20170322003.jpg
20170322004.jpg
20170322005.jpg
桃は梅と良く似ていて見分けが難しい。
京都御苑では桃林と梅林が分けられていて
現地ではその場では自ずと判るのですが
帰ってきてこうやって写真を眺めていると
その違いが判然としません。
ここ迄は間違いなく桃です。

ここから下は梅だとおもいます。
20170322006.jpg
20170322007.jpg
20170322008.jpg
20170322009.jpg

20170322010.jpg
これはサルスベリの樹です。
なんか妙です。
環状に上下が繋がっています。
真ん中が裂けて出来たのでしょうか。

 同じカテゴリーの記事
2017 03 14

青龍会 観音加持 行道 2017 03 14

北法相宗 音羽山 清水寺
20170314001.jpg
仁王門
20170314002.jpg
鐘楼

20170314003.jpg
三重塔

朱塗りが鮮やかなお寺です。

平成12年から始められた
青龍会(せいりゅうえ)
東方を守護する青龍が
境内から門前町を練り歩きます

装束は ワダエミ氏がデザイン
京の伝統工芸職人が関わったと
20170314004.jpg
転法衆(てんぽうしゅう)

20170314005.jpg
四天王

20170314006.jpg
階段に
十六善神(じゅうろくぜんじん)が展開

20170314007.jpg
青龍が登場します

20170314008.jpg
青龍の前に
会 奉行(えぶぎょう)

20170314009.jpg
20170314010.jpg
20170314011.jpg
20170314012.jpg
20170314014.jpg
20170314013.jpg
門前町へ繰出す青龍


引用
音羽山 清水寺 OFFICIAL SITE
清水寺青龍会
 同じカテゴリーの記事
2017 03 13

春間近

京都御苑に
アセビとかが咲いていると云う情報があって
出掛けます。

20170313001.jpg 20170313002.jpg
20170313003.jpg 20170313004.jpg
黒木の梅 とよばれている
八重の梅
銘木だそうです。


20170313005.jpg 20170313006.jpg
アセビ(馬酔木)
アシビとも言うらしい
有毒植物で動物は食べないのだと

20170313007.jpg 20170313008.jpg
白梅

20170313009.jpg 桃の蕾も膨らんできました。
もうすぐ開花。

20170313010.jpg モクレン

20170313011.jpg 20170313012.jpg
20170313013.jpg 20170313014.jpg
ジンチョウゲ/チンチョウゲ

20170313015.jpg 20170313016.jpg
マンサク (満作、万作、金縷梅)
金縷梅:マンサクと読むがキンルバイとも読むらしい

於 京都御苑
 同じカテゴリーの記事
 同じカテゴリーの記事