戯れ言葉

徒然に なんだか やったことなど 金魚のふんのように いつまでも ぶら下がっているものたち

ヒメキンギョソウ

新川の花 2017 04 下旬

ハボタンの花とツマキチョウ

ハボタン(葉牡丹)は
別名「花キャベツ」
油菜(あぶらな)科
古いラテン名でキャベツを意味する

季節の花 300
というサイトで紹介されてます。
20170426001.jpg
1月30日に撮ったハボタン
まさに色の付いた
変わったキャベツという趣
撮り方がちょっとキモかったかも・・・

20170426002.jpg
4月12日
ハボタンって成長するのですか!
とびっくり

20170426003.jpg
4月19日
菜種のような花が咲いてます!
ハボタンって花が咲くのね と
またまたびっくり!

4月25日
ツマキチョウが飛んできてます。
この蝶はお初の撮影。
20170426004.jpg
20170426005.jpg
20170426006.jpg
 同じカテゴリーの記事

多賀大社 古例大祭/多賀まつり 2017 その他

朝 行列が始まる前の多賀大社
20170422201.jpg
20170422202.jpg
20170422203.jpg
やっぱり神馬が祀られています。

20170422204.jpg
多賀大社の絵馬は杓文字(しゃもじ)の形をしています。
案内の板には杓子(しゃくし)と書かれてます。
しゃもじとしゃくしの違いは
地方や年代によって変わってきたり混用されているようです。
多賀の杓子、御多賀杓子が転じて
「オタマジャクシ」・「おたま」になったとか言う説があると
(wiki 2015年10月22日より)。
多賀がなぜ杓子なのかは
多賀大社のホームページ
をどうぞ。
20170422205.jpg
20170422206.jpg
出番を待つ子供用神輿

20170422207.jpg
国歌で歌われるさざれ石
硬貨が挟まれています。
20170422208.jpg
20170422209.jpg
神社仏閣によく設置されている、消火用放水銃。
神社仏閣は建物の構造上
スプリンクラーの設置は困難なためか
火災から守るためこの様な放水銃が多く見られます。
もっともこういった放水銃は
建物内部で発生した
火災の初期消火には無力のような気がしますが。

20170422210.jpg
鐘楼があります。
室町後期のつり鐘が収められています。
法量は全国五指に入るのだと。

20170422211.jpg
大釜

20170422212.jpg
20170422213.jpg
ゆるキャラの「たがゆい」ちゃん

20170422214.jpg
こちらの女武者は
めっちゃ明るい

20170422215.jpg
内籠の馬場で雑草を食む馬。
子供達が馬達の為に雑草を集めてました。

20170422216.jpg
いざ 出立!

20170422217.jpg
友達から声援が
 同じカテゴリーの記事

多賀町の街並 2017

近江鉄道の多賀大社前駅を下りると
すぐに大きな鳥居があります。
ここは表参道の入口で大社の入口ではありません。
20170422101.jpg
20170422102.jpg
20170422103.jpg
20170422104.jpg
20170422105.jpg
20170422106.jpg
延命地蔵尊
地獄の入口の場面の
閻魔大王を初めとする諸神が配されていると

20170422107.jpg
20170422108.jpg
20170422109.jpg
20170422110.jpg
20170422111.jpg
20170422112.jpg
浄土宗 普光山(ふこうざん) 真如寺(しんにょじ)
国の重要文化財、阿弥陀如来座像
地獄絵図

20170422113.jpg
20170422114.jpg
三階建てはめずらしい。

20170422115.jpg
20170422116.jpg
20170422118.jpg
多賀大社正面の商店街
20170422117.jpg
 同じカテゴリーの記事